ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

練習曲は◯◯を第一に考えている

こんにちは

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。


 

いや〜今日は朝からいい天気です^^

気持ちいい〜!

GWに入り、私もようやくお休みです。

 

 

どこか行きたいですね〜、

皆さんはどんなGWを過ごしますか?^^

 

 

 

さて、前回の続きで、

 

練習曲と曲は何が違うか?

ですが、

 

そもそも第一に考えている事、ねらいが違います。

 

 

練習曲は当たり前ですが、指です。

指の為に考えて作曲されてます。

 

 

一方で、曲は題名がついてます。

題名に相応しい主旋律、右手のメロディや、

左手(の伴奏)形式や拍子、調、テンポ、強弱、、

それら全てで構成されています。

指の為を第一に考えてはいません。

 

 

では指の為に第一に考えるとは

どういう事でしょう。

 

 

ねらいは、テクニックの向上です。

つまり、指先のコントロールを上げていくん

です。

 

 

それには◯◯を与えていきます。

 

続く、、

 

ケロタン入浴中

 

ケロタン日向ぼっこ^^

 

 

 

テクニックを上げるには?
指に負荷をかける

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.