ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

テクニックを上げるには?

こんにちは

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 


ピアノを長い期間弾いていれば、

自然に上達していく、と思っていませんか?

 

 

そりゃ〜沢山弾けば、経験値が上がり、

上達につながります。ある程度は。

 

 

今回はテクニックについて。

 

ピアノを弾く技術、テクニックは、

どうやったら上げられるのか?

 

 

やっぱりたくさん曲を弾いたらいい?

長い時間練習したらいい?

 

 

どちらも違います。

 

これを知らないと、ただただ、

長い時間をかけて緩やかに伸びていくだけに。

そして時間をかけた割には上がらない、

ということも。

 

 

 

テクニックを上げるには、

まず『テクニックを上げる為の曲』を

練習するんです。

 

 

つまり、練習曲です。

練習曲を沢山練習するんです。

 

 

細やかな指先のコントロールをつける為には

ハノンを使います。

 

ハノンはリズムパターンも使い、速く弾いたりします。また、繰り返し使ってもいいんです。何度も何度も。

 

 

ピアニストの方もまずはハノンから、と

言ってますよ。いきなり激しく動かすと指や

腕に負荷がかかり痛めてしまうので、

まずは指を準備運動します。

 

 

次は練習曲として、ツェルニーなど。

 

ツェルニーは今はたくさん種類があって、

20番、100番、110番など、30番に入る前に

短めの曲から取り組み易くなっています。

 

 

この練習曲と、普通の曲、

どこが?何が違うのでしょうか?

 

 

普通の曲だって、たくさん弾けば

テクニックはついていきます。

これはそれなりに、というか、

自然に、ですね。

 

 

練習曲は?

 

 

練習曲にある『しかけ』や『ねらい』

がポイントです。

 

 

続く…

 

♪連弾動画配信中

いしくらピアノ教室のインスタでご覧いただけ

ます

 

♪新規生徒さん募集中

体験レッスンしています。ピアノに興味のある方は

お問い合わせください^^

 

コンクール結果❣️努力賞と奨励賞
練習曲は◯◯を第一に考えている

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.