ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

親がピアノを弾けない、は不安?

こんにちは。
能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

今回は、親がピアノを弾けないから心配、についてです。

体験レッスンの際に、このような質問を受けることがあります。

 

 

先生、私、まったく弾けないんです。だから、もし子どもに教えてって言われても教えられないです。だから心配なのですが、大丈夫ですか?(@_@)

 

 

皆さんどうでしょうか?

 

その前に、ピアノを習っている生徒の保護者の方で、①ピアノを弾ける方と②弾けない方、どちらが多いと思いますか?

 

これは②弾けない方、です。(うちの教室調べ)

 

 

逆に、こういう方もいますよ、

 

先生、親の私がピアノを弾けないから子どもにはぜひピアノを弾けるようになって欲しくて、、と。憧れ、ですね。

 

 

 

それで、もしお子さんが教えて、って言ったら、、の心配や不安を解消することはできますので、あまり心配しすぎず気楽に考えていきましょう。

 

そもそも、生徒さんそれぞれに応じた課題にしていて、出来ない事がないようにしています。ちょっと難しいかな?と思う場合などは一度レッスンでさらって帰るようにしたり、ヒントを与えたりします。

でも、少しは自分で考えるようにさせます。わからん〜!と言い張り、気が立っている事があり、ちょっと落ち着いてゆっくり考えてみたら?まずは?えーと、、とお母さんに言ってもらうと、あ、そっか、わかったかも、と上手くいく事も。そんな声かけで十分だと思います(^_^)

 

段階はありますが、困ったら悩み続けないでとりあえず電話してください^^と伝えてます。実際にはあまりないですね。なんとかやれてるようです。

 

 

ちなみに、私の母は、まったく!ピアノが弾けません(-_-)ピアノの事はわからないので、子供の頃に、

何を聞いてもわからんやろうな、、

と悟りました。それでも良くも悪くもそれでいいと思います(^^;自力でやるようになりますから。

 

 

保護者の方が弾けるとアドバイスができたりと良い事もありますが、弾けなくても困りませんので^^大丈夫です!

 

 

 

 

履けない靴、ありがたいです!
ピアノで耳コピは良いこと?

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.