ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

いしくら国際ピアノ教室?(゚∀゚)

こんにちは

能美市ピアノ教室、
いしくらピアノ教室です。




ありがたいことに、

最近もチラホラお問い合わせ

いただいております、

外国の方からも。

 

 

最近は近所でも外国の方はよく見かけますし、

昔は人数が少ないので珍しく思ってましたが、

今はもう普通ですね。

 

 

近所の保育園にも数人いるようで、

普通にみんなと仲良く遊んでいます。

スーパーでもよく買い物姿を見かけます。

 

 

そして、ピアノを習いたい、

と、メールで連絡いただきました。

 

 

文章が英語だったので、

一瞬ドキッ!?としましたが、

 

一応内容は分かり、体験レッスン

希望だと。ちゃんと何歳の子で、など

書いてあったのでよく分かりました。

 

 

返信の際、日本語で入力して、

 

『レッスンは日本語でしますが、

よろしいですか?』

 

と連絡すると、

 

日本語の文章で返信してくれて、

 

大丈夫です、と、

子どもは日本で生まれ育っているので、

保育園の先生や友達との会話も日本語でしてるし、

家でも日本語です、と、

 

 

こうなると私には何の障害もないので、

いつもどおり、のびのびレッスン

させてもらってます(゚∀゚)

 

 

日本語、というか、

もう石川弁がとまらん!

 

 

じょーずやじ〜!(^∇^)

これもやってみんか〜?

(↑方言だけどニュアンスはわかるよね?)

 

 

冗談みたいで吹き出しそうですが、

こういう感じで普通にやっております^^;

伝わりますよ〜‼️

 

 

そんな事があり、家族に、

 

ついに『いしくら国際ピアノ教室』か?!

 

と、ツッコまれて。

あはは〜!

 

 

と大笑いしてしまったんですが、

 

もう本当にそんな時代です。

 

 

多少、両親が日本人の子より、

語彙が少ないとか、

話すのがゆっくり、とかはありますが、

 

 

基本的にはゆっくり話したり、

よく聞いてあげたり、

 

言葉も教えてあげたり、

イラストを書いて伝えたり、と、

 

 

お子さんをよくみて、工夫して

コミュニケーションをとっていけば

こちらの気持ちは伝わると分かります。

 

 

それにしても、

外国(日本)に住んで生活し、

 

子どもに習い事をさせたい、

と思う、教育熱心な親御さんが

すごいな、と思いませんか?

 

 

私だったら出来るだろうか、、

 

 

(直接自宅に来られた方もいて、

かなりビックリしてしまいましたが、

その行動力と勇気がすごい‼️)

 

今はオンラインレッスンも

可能なので、

 

本当にワールドワイドな

教室になったりして!?

 

 

いしくらインターナショナル

ピアノスクール、

(それっぽく早く言ってみる)

 

 

かっこよすぎて恥ずかしいわ‼️

 

 

先生〜、上手くできないところがあるので、

教えてください!の質問に答えました。

練習のコツ、伝授‼️

実際にやってみるよ、真似してみてね

 

諦めずにやってみてね!

絶対変わるから‼️

 

 

♪新規生徒さん募集中

ピアノはじめてみませんか?

お問い合わせお待ちしてます^^

 

 

 

 

 

 

 

 

おばあちゃんちにピアノがある②
指導が一番難しいと思う◯◯

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.