ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

学びの黄金期

こんにちは

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

石川県も蔓延防止重点措置になりました。

あっという間に感染者が200人を超え、

強い波がきてます。

 

おさまるのを耐えるしかないのでしょうか、、

 

 

さて、保護者の方にはぜひ知っていて欲しい事があります。

 

 

それは、何事にも”相応しい時期”がある、と

いう事。

 

学びに関しては、それを

『学びの黄金期』と位置付けます。

 

 

子どもに習い事を始める前には、

 

子どもが(それが)好きか、

子どものためになるか、

続くか、先生と合うか、

練習出来るか、送迎できるか、

月謝、それを習う事で子どもがどう変わっていくか、

 

など、皆さん沢山考えていますが、

ここにないものがあります。

 

 

『いつ習うといいか』

 

これがなかなか考えにないです。

 

やりたいと思った時が習い時、

は、そうなのですが、

 

学びの黄金期、を考えると、

一番伸びる、最大の成長が期待できる時、

 

に始めるのが一番いいです。

 

それはいつ?

 

習う事によって違うかと思います。

スポーツか芸術か、によっても違う。

 

 

身体の発達(ピアノなら、特に指と耳)や

脳の発達から考えてピアノは4才くらい。

 

まだ宿題が何か?(学校に行ってない年齢)もわからないままですが、

 

やりながら理解、成長です。^^

 

 

家で弾いてくればいいん?

わかった〜、

 

そんなことをやりながら、

だんだん指が動くようになり、

耳もよくなっていきます。

 

 

1対1の個人レッスンですので2才3才とは言い

ませんが、

 

スポンジのような柔らかい脳の時は、

習う事の吸収が早く、大きく成長します。

 

 

子どもの習い事は保護者の方のタイミング、もあると思いますが、

 

下の子もいるから1年生になってからね、

は、もったいないかも!

 

 

今こんな時期ですが、

新規生徒さん募集中です☆

 

春からスタート、の方も大丈夫ですので、

ぜひお問い合わせ下さい^^

 

 

 

 

 

コロナと学び
学びの成長期 12才までに伸ばしたい

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.