ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

発表会 〇〇〇曲が人気なわけ②

こんにちは。

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

今日も晴れ!気持ちいいですね^^

 

さて、発表会、人気な曲シリーズ①では、

子どもたちは暗い曲が好き、

でした。

 

 

②つ目は何だと思いますか?

 

 

②つ目は、速い曲、です。

 

これは、憧れ、もあるように思います。

 

『速く弾くのはかっこいい❣️』

 

と思うものです。

 

 

たくさん弾いて慣れていくと弾く速さも次第に

上がっていきますが、

 

習いはじめは指のコントロールがなめらかに

いかないので、

 

そんな時はなおさら、です。

 

 

速く弾くには、速く弾くためのテクニックがいります。

 

速く弾くためには、指先がぐにゃぐにゃしては

いけないし、手首の上下が激しいと弾けないし、腕も使います。

 

 

まずはゆっくりでもタッチがしっかりして、

指先、手首、腕が流れに連動しているか、を

確認します。

 

 

それらが出来ていないと速く弾けないのです。

(ここでは、やみくもに速い、のではなく、その速さをコントロールしている意味)

 

そうは言っても、指先がふにゃふにゃだろうが、手首が上下しようが少しは弾けるので、

 

弾けていると錯覚してしまうが、他人が聴くと出来ていない、それだとすぐに限界がくる、と分かるものです。

 

(限界、、その弾き方での最高スピード。手首の上下などなければ、さらに速く弾けるようになる)

 

 

 

速く弾ために、たくさんの曲をゆっくりでしっかり弾けるようにします。

 

だから、すぐには速く弾けないものなんです。

 

4.5才からはじめて4.5年経つと、だんだん指が回るようになり、コントロールできるように^^

 

 

そうなると、弾ける気がしてくる。

 

速い曲ってかっこいいよね‼️

速い曲を弾く私ってかっこいいかも‼️

 

 

いつか、チャレンジして欲しいです(^ν^)

 

 

 

♪新規生徒さん募集中

春からピアノ、はじめてみませんか?

自宅で楽しめ、オンラインレッスンにも対応。コロナ対策をして体験レッスンしています^^

お問い合わせ、お待ちしてます♪

 

発表会 〇〇〇曲が人気なわけ①
グレードテスト13名全員合格❣️

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.