ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

発表会 〇〇〇曲が人気なわけ①

こんにちは。

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

さて、発表会に向けて選曲を始めています。

選曲していくと、子どもたちの好みの傾向がわかってきます。

 

昨日今日、の話ではなくて、
もう10回以上回数をこなしてきて、
経験もあるので、

 

 

『発表会の選曲の極意!』

 

みたいなのが、出来上がっています。

 

 

ここで質問です。

子どもたちはどんな曲が好きだと思いますか?

 

①明るくてゆっくりな曲、
②明るくて速い曲、
③暗くてゆっくりな曲、
④暗くて速い曲、

 

色々な曲があるので、分け方はもっと
たくさんですが、

とりあえず簡単に4つにしました。

 

 

さあ、何番だと思いますか?

 

 

実はこれは④です。次に③でしょうか。

④と③の共通点は、暗い感じ、です。

 

そうなんです、
子どもたちは、暗い切ない曲が好きなんです^^

え〜意外?と思われた方、
これが意外じゃないんです!

 

この選択をしてしまうのには、
幼少期からピアノを習っている事、
と関係があります。

 

 

小さな子のピアノの教本にある楽譜、曲を
見たことがありますか?

 

ハ長調で明るく、わりと元気な曲が多いです。
短い曲の題名も、

 

おどり、たのしいね、おしゃべり、山登り、、

など、ワクワクします。

 

 

小さい頃から、長調(明るい曲)をたくさんやってきて、

そんな時に、暗い切ない曲を聴いたら、

 

まあ新鮮で、斬新で、何?!(°_°)

 

と、強い興味がでるもんです。

 

いつもと違う‼️

 

 

ピアノの教本は、子どもたちを楽しくする工夫があります。それが練習につながっていきます。

 

だから、明るく元気な曲も安定の人気だけど、

 

暗い曲、もかっこいい‼️と思うんでしょうね。

 

 

 

 

 

選曲とさくら
発表会 〇〇〇曲が人気なわけ②

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.