ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

ピアノの楽しみ方って?

こんにちは。

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

さて、今年のレッスンもあと数回になりました。レッスンでは、今やっている曲を12月で仕上げて合格して、スッキリした気持ちで来年につなげよう!と声をかけてます^^

 

 

さて、今回はピアノの楽しみ方、についてですが、どうでしょうか、どんな風に楽しむことができるでしょうか。

 

 

まず、①弾けるようになると楽しい、です(^^)
弾けないところから始めて、少しずつ少しずつ弾ける範囲が広がって、、パズルのピースを合わせていって完成した時の様に、コツコツ積み上げていった過程もわかり、嬉しいですよね( ´ ▽ ` )

 

 

②知っている曲、弾いてみたい曲を弾いて楽しむ(キチンと完璧に弾けなくても良い、雰囲気を味わえるような、サビだけ、とかでも良い)自分の好きな曲、歌手の曲、映画のテーマ曲、アニメの曲、ゲームの曲、、、がピアノで弾けたら楽しいですよ!

 

 

③音楽をメッセージにして、ピアノ演奏で気持ちを伝える楽しみ。これは、例えば、結婚式でお祝いの曲を弾くとか、感謝の気持ちを伝えるとか、嬉しい曲、勇気の出る曲とか、気持ちに寄り添う曲とか、言葉ではなく音楽で様々な気持ちを表して伝えられますね(*´ω`*)口下手でも大丈夫ですよ、サプライズにもなりますね!

 

 

④連弾やアンサンブルが楽しい、他の人と息を合わせて弾く事で、息が合った時の良さ、きれいなハーモニーやメロディが豊かになるし、息を合わせる事で相手のことを思いやり考えれるようになる事で、今度は逆に自分を俯瞰して見られるようになります。テンポやバランス、タイミング、、色々勉強になりますよ。親子や友人、兄弟で連弾も楽しいですよ。

 

 

⑤世の中にある素敵な曲、長く愛される曲、有名な曲にふれる、作曲家の様々な曲にふれる事でたくさんの物語、世界を知る喜びがある。人は自分の好みがあります。私はきらびやかな明るい曲より、ちょっとくらい感じの切ない曲がわりと好きです(^^;。ですが、それは色々な曲にふれてわかった事です。好きだからとそればかりを弾いていたわけではありません。速い曲もゆっくりな曲も味わってきました。子どもの頃と今と、少し好みも変化しながら楽しみ続けています。

 

 

⑥頭と指を使うので、頭が良くなり脳トレになる^^

 

 

 

まだまだあると思いますが、とにかく①が大事です。練習を継続してやれば上達する、をコツコツ積み上げて欲しいです。この一歩の先には、まだまだ楽しいことがありますから!!

 

 

 

 

 

1年生、すごい頑張って合格の嵐(*’▽’*)☆
♪体験レッスンをしました^ ^

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.