ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

おばあちゃんちにピアノがあるの裏

こんにちは

 

能美市ピアノ教室、

いしくらピアノ教室です

 

 

楽器について、考えたいと

思います。

 

 

まずはお問い合わせいただき、

体験レッスンをした最後に、

楽器の有無を確認します。

 

 

ご自宅にピアノか電子ピアノか、キーボードや

おもちゃのピアノとか、

何かありますか?

 

 

この時点で、自宅にピアノがあると言う方は、

まあ、あまりいません。

 

 

大抵は、おもちゃのピアノか、キーボードか、

無し、です。

 

又は、ピアノが実家にある、という方は

割といらっしゃいます。

 

 

お母さん本人が、幼少期に習っていて

経験者か、お母さんの兄弟が習っていた

とか、ご主人の実家にある、とかいう方も

いました。

 

 

習い始めると、あっという間に

おもちゃのピアノやキーボードでは、

もう足りなくて練習にならないので、

 

 

『今はいいが、ピアノか電子ピアノを

将来的に用意してもらわないといけない』

『楽器のせいでお子さんが伸びない事になる』

 

と伝えます。

 

ここで、たま〜に、あるのが、

『近くに住んでいるおばあちゃんちに、

ピアノがある』

 

と言われる事。

 

同じ町内で、子どもが一人で歩いていける距離、

いつでも気軽に行けます、よく行き来してる、

 

つまり、

 

近所のおばあちゃんちに楽器があるので、

自宅になくても練習に行けば大丈夫なので、

暗に自宅用には楽器は置かなく(買わなく)

てもいいですよね、

 

との意味。

 

 

ここでは、2件の家がどれだけ近くにあるか、

は実は全く無意味です。

 

 

おばあちゃんちにピアノがある、は、

 

果たしてメリットでしょうか?

 

続く、、、

 

生徒の保護者の方には、お子さんの上達の

為にも何かしらの楽器の用意はお願いしてます。

悩みどころですので、じっくり考えて

もらいたいです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

レッスンで”出来る”になります‼️
おばあちゃんちにピアノがある②

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.