ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

ピアノならではの、、

こんにちは。能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

今回は、ピアノならではの、、ということで、”指の動き”について話したいと思います。

 

私たちの普段の生活をイメージしてみましょう。どんな指の使い方をしてますか?

 

例えば、物をつかむときに5本の指を全て使ってにぎるようにする、シャンプーも5本の指を使う、お皿を持つ、車のハンドルを握る、これらは5本の指を使います。

 

又、チャックを開け閉めする、小さい物をつかむ、顔のかゆい所をかく、薬をぬる、箸やスプーンを持つ、コップの持ち手を持つ、落ちたコンタクトを取る、、時はどうですか?5本の指ではなく、3本の指ではないでしょうか。

 

このように、細かい動きでは親指、人差し指、中指を良く使いますね。

 

ピアノを始めると、普段の生活ではやってない指の動かし方をしますので、初めは指が動きにくいです。薬指と小指を交代でなるべく早く動かす、中指と小指を交代で動かす、薬指以外の指を同じタイミングで押す、、どうですか、やってみると、イテテ!、となりませんか。(・・;) 頭ではわかっていても、指が動かない!みたいな。

 

ピアノでは、指を1本1本を独立して動かしていくように練習していきます。少しずつ慣れてきてなめらかに動けるようになります。

 

手先が器用、とはまた別の指の使い方になるので、器用な人はピアノも器用に弾く、は、人によりますね。

 

ピアノをやっていると、指が広がるようになりましたね。何か大きなものを、一気に持ち上げるならいいかも!(#^.^#)何かはわからないけど〜!

 

金沢駅の思い出ピアノです。ピアノのデザインが素敵です。

 

 

 

 

 

ワクワクが止まらない〜)^o^(
そろそろですね^^

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.