ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

ストリートピアノが弾けない?!

こんにちは

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

また増えてる、、

 

 

石川県の感染者数が昨日、過去最多の

709人と発表されましまた。

 

もう少しで発表会、という時期なんで、

念のため週末の集まりを中止することに。

今は仕方ない!

 

 

全員で参加したいので、あと少し、

感染対策も!と強く思っています。

 

 

ポロロン〜♪

 

先週買い物に行った〇〇イオンモールで、

歩いていたらピアノの音が。

 

 

音のする方へ行くと、

中学生?の女の子が、部活の後か?

ジャージ姿で弾いています。

 

あ、この曲、合唱の伴奏や、、

暗譜でなめらかに弾いています。

 

 

ご自由にどうぞ、

 

こびとづかん、の絵が、アプライトピアノの背面に描かれていて、イベントをやってます。

 

手の消毒液もあって、一人10分くらいで順にお願いしますとか書いてありました。

 

 

へー!ストリートピアノや!

 

….

 

さて、私は弾くでしょうか?!

弾けるでしょうか?!(p_-)

 

 

今なら誰も弾いてません

かといって、すぐ椅子に座りません、

 

 

周りをなんとなく見渡して、、

 

ピアノに見向きもせず通り過ぎいく

人の流れを眺めます

 

 

まず、、、

 

 

周りのベンチに座りました。

 

 

(座るの)そこかい!

 

連れのツッコミが痛い(*_*)

はは、苦笑です

 

 

いや〜難しいんですよ、この問題は!!

 

 

そうこうしてるうちに、、

家族連れで子どもの兄弟が来て、

キャップを被った二人が並んで弾き出しました。

 

これは完全に遊び、です。

 

うわー楽しそー♪

 

いや〜しかし、よくみんな弾ける、

すごいよ、

 

私、完全にこじらせております、はい。

 

 

ストリートピアノを弾くには、

しっかりと練習して準備してからじゃないと、

とてもとても自信がないわ〜‼️と、

自分、小心者なんで、

 

 

変なプライドが邪魔して、

 

本来なら、ふらっと見つけてパッと弾く

自由な楽しさが魅力なのに、

 

 

それを真逆にしてしまう、

自分がつらい、、、。゚(゚´ω`゚)゚。

 

どうすりゃいいんだ、まったく〜、

 

 

ピアノの先生という自分の立場が

微妙すぎるんで、ややこしい!

見栄晴タイプ。

 

 

もしここで生徒さんとバッタリ会ったら!?

そしたら弾くかもしれません(°▽°)?!

 

 

この何日間のうちに、感染者数が

ぐん!と上がったので、

 

 

もしかしたら、ストリートピアノは

お休み、になるかもしれないですが、

 

 

発表会が終わったて、

感染者数も今より落ち着いて、

そこにまだピアノがあったら、、

 

 

勇気を出して弾いてみようかしら、

(うわー、難しいな〜!自分との戦い!)

 

 

弾いてもあんまり聴かれないで、

BGMみたいになりたい、風みたいにと、

ワガママを思うのでした。

(だったら弾かなきゃいいって、

またツッコまれるな。)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バランスをとる
打楽器クラベスって?

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.