ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

グランドピアノの試弾に行ってきました

こんにちは


能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。



 

先日、小松うららのグランドピアノの試弾に

参加させてもらいました。

 

 

そもそもグランドピアノの試弾とは?

 

 

ホールのある会場では、催事で使用される

楽器が保管されています。

 

 

グランドピアノはメーカー違いで何台かあり、

実は発表会の時は使用するピアノを選んで

おります。

 

(メーカーによって音色、ペダル、

鍵盤のタッチや深みに差があるので、

選び方で使うピアノが変わることも)

 

 

 

使用する時以外は、通常は保管庫に

保管されています。

温度や湿度の管理もしていると思います。

 

 

この保管されているグランドピアノを、

時々保管庫からホールに出して、

弾いてみませんか?というのが

試弾、です。

試し弾き。

 

 

ピアノは大事だからと、ずーっと弾かずに

何年も何年も蓋を閉めて触らない、と、

 

逆に普通に使用している時より劣化というか、

悪くなっていきます。

 

 

ピアノは弾いていきながら環境などに

対応して、変化、調整していくんです。

 

 

弾くとピアノは喜びますよ〜(^O^)

 

蓋を開けて、ピアノに風を通して、

鍵盤を動かして弦を鳴らす、

 

ピアノのより良い状態の維持の為に

必要な事です。

 

 

こうやって時々指定されたピアノになりますが、

試弾の機会があります。

 

 

いつもと違うグランドピアノに、

今日は宜しく!と。

 

こちらのテンションも上がって、

ホールでの演奏は楽しかったですよ☆

 

 

今回はファツオリでした。

高音のキラキラったらすごい‼️

 

練習中の曲を弾いてみましたが、

まだまだだわ〜汗

 

生徒さんと連弾演奏してきました♪

発表会のイメージもわいてきて、

来月頑張ります‼️^^

 

 

連弾練習中❣️
連弾練習中❣️②

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.