ページトップへ戻る

レッスンダイアリー Lesson Diary

片手ずつ弾けるは両手で弾ける❓

こんにちは。

 

能美市のピアノ教室、いしくらピアノ教室です。

 

 

 

ピアノは両手で弾きます。

 

 

右手を練習して弾いてなめらかになり、

 

左手を練習して弾いてなめらかになり、

 

さあ、次は両手です。

 

 

 

 

すると、こんな事が起きます。

 

 

先生〜、両手にすると難しくて弾けん〜!(>_<)

 

 

 

なぜ、片手ずつでスラスラ弾けるのに、

両手で弾けないのでしょうか。

 

 

 

 

実は、これは“ピアノあるある”です。

 

 

片手ずつで弾けるから両手は弾ける、

 

は間違いです。

 

 

 

両手は片手とはまた違う難しさで、

 

両手の方が断然難しいです。

 

 

 

 

片手は楽譜を横で捉えて弾きます。

左から右へ、進むからです。

 

 

しかし、両手は楽譜を縦(右手と左手は2段の楽譜になっている)に見て、縦で捉えていきます。視野を広げて大きく見る感じです。

 

 

 

楽譜どおりに両手をやってみる。

難しいからできない。

 

楽譜どおりじゃなくて、易しいレベルに変えてやってみる→

 

上手く弾けたら楽譜通りにやってみる、

(もしくはもう1段階上げていく、、、)

 

 

工夫してやります。

 

 

 

 

 

両手って難しい事だってわかって、

 

勇気を持ってやるんです。

生徒さんたち頑張ってますよ❣️^^

 

 

 

さあ、1音ずつから始めよう。

 

間違えてもいいんだよ。

一緒にやろうね。

 

みんなと違うと嫌ですか?
感覚を大切にしたい

Copyright © 2019 Ishikura Piano School
All Rights Reserved.